そうだ、海外からアマゾンでパソコンを買おう

こんなコロナな時期で日本に行くことができないので、ネットでノートパソコンを日本で購入し、韓国に送ってもらえるところってどこだろうと考えて、真っ先に頭に浮かんだのはアマゾンでした。

金額もそれなりにするものなので、何かあった時にもある程度対応してくれる可能性の高いところを考えたうえでの決断だったのですが、これ思ったより良かったです。

目次

Amazonってすごい

今更ですよね。

今更ですが、アマゾンすごいっすね。

送料も思ったより安いし、海外から購入しているっていう不便さもかけらもない対応に、もちろん物理的な距離はあるので到着までには時間がかかりますが、手続とか不便なことが一切なく商品が手元に来ました。

税関とかでいろいろ引っかかったりするんじゃないか、とか、途中でもの壊れたりしないか、とか購入してから到着するまで悶々としていたところはあったのですが、何の滞りもなく日本のアマゾンから韓国まで届きました。








へーーそうなんだ。世の中ってそうなんだ。








もうほんと、全然、何の苦も無く商品届いてるし、なんなら、なにか、




「お代いただきすぎました」




とかって数百円戻ってきたりしている(笑)




え、そんなこともしてくれるの??それとも私が世間知らずなの??








ってちょっと時代遅れになってきているのを、まざまざと見せつけられてるようで切なくなってくる(/o\)

というわけで、アマゾンでの海外からのショッピングはめちゃめちゃ簡単でした。





購入したのはまさかの韓国製(笑)

そうなのです。

まぁ厳密に行ったら韓国製ではないのかもしれませんが、LGのパソコン買いました。

「LG ノートパソコン gram」






韓国に住んでいるのに、日本で(; ・`д・´)




えぇ、外見は全く同じパソコンがこちらのショッピングモールとかで、当日買いに行ける距離間で販売されているパソコンを日本で購入しましたが、何か?

ちなみに10日ほど待ちましたが、さらに何か?



って自分でもちょっと思います。









何も知らないのか、と言われるのもなんか残念なので、一応書くと、韓国でパソコン買って、OSだけ購入しようかとも思ったんですよ。

思って、アマゾンとかでOSも見たんですけど、レビューの☆があんまりついていないのとか、じゃあ大元のマイクロソフトで、というと、けっこういいお値段なのと、購入がなんか複雑にみえて
(/o\)




これ、日本でパソコン買ったほうがよくね??







って感じだったことはここに記載しておきます。

こういうのってその時々でお値段も状況変わってきますので、いつもそうだとは言えないですが、私が調べたときはそうでした。

あと、OS入れるのは2番目がやってくれるし、何回かしてるみたいなので、不安もそんなにないんですが、OSかえて万が一何かが起きて、とか、そもそもプロダクトキーだけのダウンロード版って日本国内だけとか、なんか購入方法もよくわからないとか、



そもそもわからないことが多いところに、さらに追い打ちをかけるように、購入方法すらなんかしっくりこなくてわからない(/o\)




みたいにわからないことが重なってくると、ホント色々面倒になってきます。

パソコン好きな人とかは興味持って取り組めるのかもしれないんですけどね。

私の場合そこまでの興味がまだ生まれなかったので、何か起きた時に、「面倒」が先になってしまったのかもしれません。

あと何かあったとき、ASセンターの人に連絡して色々するのが面倒とか(これけっこう大きな理由かも 笑)




そんなわけで、待望の(主に私が)日本からやってきた子はこちらです!

えー―と、これもですね、ちゃんとアマゾンから来た時の、何の緩急材も入ってなくて、




え・・・・・こんなんで日本から韓国まで送りつけてきたの??(; ・`д・´)





っていうのがわかる、開封式的な動画とかもとったはずなのですが、今見たらどこにも見当たらない・・・

付属には何がついて、とか絶対とったはずなのにその辺の写真もなんかない・・・・



なんか、こないだの日本旅行辺りから、いろいろなくなって切ない(ノД`)・゜・。

ので、写真はないのですが、使っての感想をお伝えできればと!!





画面が大きい!

当たり前ですが17インチを購入したので、やっぱり大きいです。

あと実は、もし万が一、やっぱりどうしてもトラックポイントがよくて、キーボードだけ別売りで購入することになったりしたら・・・とかも思って、大きめにしましたが、まぁ大丈夫そうです。

老眼になっても文字大きくして乗り越えられそうです( *´艸`)

それにこちら、17インチ画面とはいってもサイズは15,6インチのパソコンと外観はそんなに差がなく、画面は大きくてもパソコンそのものは大きい、という印象をあまり受けません。


とにかく早い(笑)

さすが、この韓国で生き残るどころじゃない、先頭を切って走っている企業の1つですので、とにかく韓国人好み。早い。起動してものの10数秒でメイン画面が来る快適感はハンパないです。

とにかく早い。。

そして早いというのがこんなに快適だとは、という新しい発見です。




とにかく軽い

このgremは軽さにこだわってるというところもあり、17インチなのに現実的に本当に軽い!!

17インチで約1.4kg。

家の中でも行ったり来たりが本当に楽!!

私体力とか腕力とか比較的ある方なのであんまり重要視視してなかったのですが、これから体力が下り坂になることを考えて、

軽いっていうのもいいかも、と思うようになりましたが、これが本当によい!!正しい。

軽いってなかなかの正義ですね。

移動がすごく楽だから、さっと動けるようになった気がします。さっと行動できるっていいですね!

今まで使ってきた15,6インチより1㎏以上軽いので、これは本当に体感があります。




電源がCタイプもok

これは最近のパソコンは結構多いのでこのパソコンに限ったことではないのですが、Cタイプでも電源がとれるって嬉しいですよね。

ただ、後日別途記事にもしますが、注意すべき点があります!!




左側にCタイプがあります。








ただ、もちろんあくまで私視点ですが、ちょっと残念な部分も。



キーボードが若干打ちにくい

IBMの頃からキーボードには定評のあるThink Padですので、打つときのあのこつんと感、というか心地よい指先の抵抗感が正直懐かしくはあります。

なんか、指がちょっと迷う感じがして、なかなかなれません。







画面がグレアタイプなのでノングレアにしたい

パソコンちょっと使ってないとスリープモードになりますよね、設定しておくと。

そしてそんなときぱっとあの黒い画面に映る、凍りついて恐怖を感じるほどの残念な顔と、その残念な顔の正体が自分であるっていうこの絶望(笑)

なんか、わかってもらえる方いますか??

光の反射も面倒ですが、これも結構心が苦しくなるのでまぁまぁ控えたい。

Think Padは年中ノングレアな機種だったのでこれはちょっと対策立てたいです。








あとこれは単純な感想なのですが、

思ったよりマウスでも生きていける

これはホント私主観以外の何者でもないのですが、マウスも普通に使ってます。でも本当に集中して作業をしていると赤いポチを人差し指が探して、ちょっと切なくなります。

トラックポイントやっぱり私には便利です。

あと、HDDか、高いけどSSDかはさておき、パソコンそのものを1テラとかにしてパソコンにもじゃんじゃん保存しておきたいのですが、それは追加でなにかあとからも入れることができるらしいので、必要そうだったら2番目に頼もうと思います。





そんなわけで、いろいろ考慮しても「どうしても<Think Pad>に固執しなければいけない私」、では今はなく、別のパソコンにしてもかなり満足している私に出会えてます。

よかったよかった。











よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まだ、東アジアの情報ばかりですが、いつかはもっとワールドワイドな感じでの情報発信がしていきたい!と夢見てる人が管理人のサイトです。

コメント

コメントする

目次
閉じる