→日本 日本 お出かけ

伊勢・熊野辺り一人旅 その1

投稿日:

子供が大きくなるって本当にありがたいですね(T_T)

母が見ててくれるし、子供たちも

 

え?神社(また?( ゚Д゚) 行きたくないよ、そんな!!)

ママ行ってきなよ~~~ヽ(^o^)丿

 

 

と快く送り出してくれたので、一人で、一泊で旅に出ました。

あぁ。。。。めっちゃ幸せ(笑)

新幹線に乗って、行きたいように行きたいとこに行ってって、

 

そういえばこんな感じだったなぁ・・・

 

 

と思ったりします。

 

今回は約5年前、一人でドキドキしながら日帰りで行った伊勢と、それから一昨年くらいからいつか行ってみたいと思っていた熊野のあたりに向かうことにしました。

 

結構な確率でそうなのですが、今回もギリギリまでなんにも予約してなかったので(汗)レンタカーが借りられない、宿がとれない、などの

 

非常に残念なこと

 

 

があったら日帰りになる予定でしたが、幸い当日でもレンタカーも宿も確保できました。

幸せです( *´艸`)

 

伊勢の方は以前回ったのとほぼ同じコースで回ります。

コースは

二見興玉神社

月夜見宮

外宮

内宮

猿田彦神社

月讀宮

 

の順で回りました。

 

 

二見興玉神社

 

 

私はどこかの本で、伊勢神宮にお参りするならまずここで体を清めて。。。とか読んだので、5年前に初めて伊勢に、子供を夜まで両親に預けて、一人でドキドキしながら来たときにも、ここから来ました。

あの時は、日帰りでも子供を置いてどこかに行くなんて、私にとっては正直、ものすごい冒険でした。

仕事のためとかならいざ知らず、自分の楽しみのために、子供を誰かに預けていくなんて、多分

 

 

しちゃいけないこと、ありえないこと

 

 

だと思っていた節があります。

ホントよく頑張ってたな~~~~私

 

それまで全然神社なんて行ったことない、修学旅行とかの定番でしかいったことのない私が、なぜあんなに興味を持ったかは私にも全然わからないのですが(笑)

 

とにかく行ってみたい

 

 

と思ったので、ものすごく勇気を出して、母にお願いしたのを覚えています。

いいよ、と言ってくれた母にも感謝ですね。

 

そんな思いを胸に向かった伊勢。

あの時の感動再現か、といえばそれほどでもありませんww

 

 

絶対次の電車に絶対!!乗りたい!!(; ・`д・´)

 

 

という現実的な目の前の願いのため、小走りで走って行っていたので、あんまり心にゆとりがなかったのも要因かと思いますがw

 

また、順番とかそんなことは、実はあんまり関係ないことかもしれませんが、ここは絵になるのでまた来たいと思ったところです。

 

 

ゴロッとした岩に波ザッパーーーーーーン

 

 

 

ってなんかロマンを感じてしまいます(笑)

ってここは岩じゃなかった!!(; ・`д・´)

 

カエルさんが多い神社だそうです。

 

 

こちらの最寄り駅である二見浦駅は無人駅なので、次の伊勢市駅でお金を払います。

 

何とか間に合った駅のベンチで

 

時刻表がちょっと微妙な時間だったので、ほぼほぼ早歩きでいって、早歩きで駅まで帰ってきました。

 

それから、伊勢市駅の近くにあるレンタカー屋さんに向かいます。

 

国際免許でレンタカーを借りる

 

私は日本での免許がないので、韓国で国際免許証を発行してもらいます。

私は最寄りの警察署にいって発行してもらいました。国際免許発行に必要なの

 

・韓国の運転免許

・写真

・パスポート

 

になります。

 

混んでいなければあっという間に発行してくれます。

 

 

伊勢のレンタカー屋さんは外国人が車を借りることも多いのか、何の滞りもなく、スムーズに予約ができました。

このとき、もし車がなかったら熊野まで行くのはあきらめて、日帰りになるところなのですが(電車での移動はきつそうだった)幸い予約できましたので、急いで宿もネットでとり、

 

もう1日遊ぶ気満々

 

で出発です( *´艸`)

 

月夜見宮

 

外宮の別宮というこちら

 

 

 

木がね、すっごく素敵なんです。

 

 

 

 

 

 

 

豊受大神宮(外宮)

 

月夜見宮からまっすぐ続いている道を通って今度は外宮に。

 

 

こちらで、今回も正式参拝をさせていただこうと申し込みをしました。

申し込みをするところは、お守りやお札や御朱印をお願いするところ(お札授与所というらしいです)にいって、お願いします。

 

約5年前、本で読んだ時には2000円からと書いてありましたが、最近ネットで見た感じだと5000円からと書かれているところがあったので、正確なところは私にはよくわかりません。

 

気を付けるのは服装です。

男性はスーツ、女性もスーツかそれに準ずる服装で、と言われているようです。

ネットで見ると、中には断られるようなこともあるようですね。

私も、ちょっと・・・といわれました(汗)

 

私が今回日本に持ってきている服の中で、一番礼装に近いものを着ていったのですが、ちょっと目に余る感じだったようです。

ちなみに私がきていったのはワンピースでした。

 

でも幸いなことに、参拝は許されましたよーーーー。よかったです。

さっき検索してみたら、思っていたより断られる方もいらっしゃるようです(汗)

 

とここで、そういえば前もちょっとチェックされたのは外宮だったということを思い出しました。

でも、いろいろ気にしてくださるのも外宮の方でした。

 

なまえと県名を書くところがあるのですが、

 

普段海外に住んでいるのですが、そちらを記載したほうがいいですか?それとも日本の実家のほうを?

 

と伺いましたところ、

 

日本のほうを

 

 

ということでしたので、そちらを記載したところ、順番を待っている間に

 

 

普段は海外にお住まいなんですか?

 

・・・あぁ、ご実家に。

 

日本に来られて、日本の文化を堪能されているんですね。

 

 

みたいな感じで、お話をしてくださいました( *´艸`)

そうなんです。そんな感じで確か5年前も気を配ってくださったのを思い出しました。

5年前はちょうど、20年に一度のお引越しのを終えられて間もないころに行きましたので、ぴかぴかな感じがすっごくしていたのと、私の記憶だと、どこか裏側をくるっとまわってこれたような気がするのですが、今回はそれはありませんでした。

 

今年は平成最後ということで、来られてる方も多いのかな??

 

中に入っていくときは、なんだか緊張で、願い事なんかはもちろん(ここでは個人的な願い事なんかはもともとしないものらしいです)感謝の気持ちを、とかってどっかに書いてあったのですが、

 

 

すみません。真っ白で全く何も浮かびませんでしたww

 

 

あぁ。。。2回目というのにこのざまです(ノД`)・゜・。

 

あと、あの、げんこつより二回りくらい小さいくらいの石に足をとられないように神経使いながら歩くので、その辺もいろいろと思考が散漫になりますww

歩きながら、私の前を歩く宮司さんがどんな履物を召されているのか、ガン見してしまったのは言うまでもありません。

(そんな余裕があるなら感謝は覚えててほしかった・・・)

 

 

正式参拝は、外宮内宮どちらかで申し込みますと、両方で参拝できるようになっていました。

 

 

内宮

 

 

外宮前から、バスに乗って外宮に移動します。

内宮前は観光バスやら、一般の車やらでバスから降りられないくらいの混雑。

すっごい人気っす。

出口付近はトイレも大人気でした。。。(T_T)

急ぎでない方は外のがいっぱいでしたら、中に入られてからでもトイレありましたよーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広い敷地の中は、人は多くても静かで、大きな声の人といえば、ガイドとして熱心に熱意を持って話している人くらいのこの場所。

神社とかお寺とか教会とか、そういうところってなんとなく人に及ぼすものがあるんですね。

あ、都心の出勤時間なんかもある意味そうかもしれませんが、あれは・・・・しんどいですね(涙)

 

ここも大きな杉の木がたくさんありました

 

 

それからおかげ横丁を通り過ぎ、

 

 

 

 

猿田彦神社まで結局歩きました。

 

猿田彦神社

 

 

なぁんか好きなんですよね、ここ。

 

よきかな

明るい感じがするっていうか、ウキウキするっていうか。

あ、名前に猿が入ってるから??

(なんて失礼な!!)

 

 

 

あと、次の月讀宮に行くにはバスに乗ったほうが早いと思って、わざわざ目の前で約10秒の差で通り過ぎて行った次のバスを待ったのですが(恨みがましいなww)月讀宮は次で降りるだけだったし、あと内宮から乗ってくる人で結構いっぱいだったので、バスを降りるのも大変でした。

歩いて行ってもいいかもしれません。

 

 

月讀宮

 

こちらには入り口が2ヶ所あるのですが、こちらの

 

 

 

 

 

背の高い木がずっと並んでいる

 

しーーーーーーーーーーーん

 

とした感じの道が好みです。

前回もでしたが、ここはあんまり人もいませんでした。

 

そこがまたいい感じです( *´艸`)

 

体感温度が3度くらいは下がりそうな、キリッとした感じがして、

 

 

すぅーーーーっと自分の心の深いところ

 

 

に気がついたら入っていきそうな感じがして、お参りする前に

 

 

来てよかった( *´艸`)

 

 

とうっかりなってしまいますww

 

以前来た時、宮司さんがこの順番でお参りしてました。当たり前かww

 

全部は1枚の写真に入らない・・・

 

 

スケジュールを早めに終わらせて、ファミマで厄落としの、ファミチキくんとおにぎりなどを買って、レンタカー屋さんに向かいます。

 

 

やばい。レンタカー一人旅。楽しすぎる( *´艸`)

 

 

 

どこに行くんですか??

 

 

と何気なく、本当に意味なく聞いてきたっぽい事務のお姉さん。

 

 

あ、新宮の方に

 

 

 

と私も普通に答えたら

 

 

え???????今から??????

 

 

 

と結構普通に驚かれたので、

 

 

 

 

 

え??あれ???なにか。。。え????

 

 

 

と私のほうがかえって驚くことにw

前の日にグーグルで調べてたら高速みたいなのに乗ったら2時間ちょっとだったので、

 

 

あ、行けるね。余裕だね。

 

 

 

と思ってただけに、寝耳に水っていうか。

 

 

もう一人の事務の方が

 

 

 

 

最近はそんなことないですよーーーーー

 

 

 

とびっくりしていたお姉さんに話してました。

何でも昔は沿岸沿いの普通道だったので6時間くらいかかったんだとか。

 

 

今は大丈夫っぽくて安心してたんですが、これが間違いだった!!!

 

 

私、電灯のない高速道路初めて走りました(/ω\)

 

 

あれ?もしかして日本の地方だと普通にあることなんでしょうか??

韓国ではそんなに田舎を車で運転したことがないので、ちょっとこれが当たり前のことなのかどうかのか、ちょっとよくわかりませんww

山の中に作った高速道路なので道はそれなりにカーブとかあったりするんですが

 

 

 

道に電灯がない

 

 

ちゃんと反射鏡みたいなのがたくさんあって、ちゃんと、しっかり道案内をしてくれるのですが

 

 

 

道に電灯がない

 

 

時々追越車線用に道路が2車線になったりするものの、基本1車線で安全って言えば安全なのですが、

 

 

道に電灯がない

 

 

 

私ハイビームでチラチラと遠くまで照らしながら道を走ったのははじめての経験でした・・・

電気ってこんなにもありがたいものだったんですね(; ・`д・´)

 

 

こりゃお姉さんがいったとおり、鹿も出そうっす。

 

高速をおり、町についてホッとしたのもつかの間、宿に向けて山道を走ります。

 

 

ついた宿はこちら(写真は朝とりました)

 

高田グリーンランド・雲取温泉

ここ露天風呂があるんですよ!!

 

あったかい風呂に浸かりながら星が見えるなんて最高じゃないですか??

 

思ったより星の数は多くなかったものの、シリウスがいつもの輝きとは違って見えたのは、素敵な環境で星なんか見れちゃうという露天風呂フィルターのせいだけではないはず!!

 

部屋にお風呂はないものの、トイレがあり、部屋も広くて、おまけにコスパもいい。

 

 

サイコーかよ!!

 

という宿でした。(この〜~~かよ。の使い方はいまいちわかってないけど使ってみたかったww)

後、私にとって位置もちょうどよかったし、遅くまでチェックインがOKなのもよかったです。

冷蔵庫は階ごとに共同で使うものがありました。

 

おまけに中に入っみたら、壁に

 

「温泉コーヒー」

 

というのがあると貼られているんですよ、この宿!!

そりゃ気になりますよね??コーヒー星人的には。

ここまできて、初体験できるコーヒーがあるというのなら、試さないわけにはいきません!!(笑)

ある人はそこに山があるから登るように、私はそこにコーヒーがあったらやっぱり試してみたいわけですw

 

その意外さに、うっかり写真を撮るのを忘れてしまったのですが、コーヒーはこちらで入れたものでした。

 

 

 

バリスタ自体が初体験ですので全然よかったのですが、温泉コーヒーはインスタントでした。

入れる水が温泉のお水ということなんですね。あ、当たり前か?

でも、1杯100円でおいしかったです♪

2杯飲んじゃいましたよ。温泉コーヒーですもん!!今度いつ飲めるかわからないですもん!!(笑)

 

レビューで、ここのお風呂使ってたら、次の日体調良かった!!

みたいなのがあったので、お風呂たっぷり楽しんだ後、広めのお部屋でのんびりしました。

 

ところで髪をショートにすると、お風呂入るのがめっちゃ楽になるということをここであらためて実感。

タオルとか頭に巻かなくていいってめっちゃ楽だ~~~( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-→日本, 日本, お出かけ

Copyright© 今日も今日とて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.