江華島(カンファド)で有名なのはカンジャンケジャンだけじゃない!今回のオススメ料理はこちら!カンファドその1

江華島と聞いたら、もう



カンジャンケジャン おわり





っていうくらいその存在が、私の中ではほぼカニになっていますが、位置的に言いますと江華島は、ソウルから北西の位置にあり、週末は遊びに来られる方の多いちょっとした観光地になります。

そして、客観的に言いますと、もちろんここにはほかにも様々な特産品や、見どころが本当にたくさんあります。

カニとか言いながら私、山登りにも行かせていただきましたし、遺跡やお寺などいろいろあります。

そして、そんな週末観光客の方のために、カフェもなかなかの充実ぶりだとか。(カンファド在住の案内もできる方が言ってました。)

とにかく、江華島すごく素敵なところです!(平日は割とすいてるところが多いのも好きです)




そんな江華島に今日はカニではなく、「ベンデンイ」という魚の定食をいただきに来ました。

そもそも魚の名前って正直、日本語でも、







・・・どうかな?私、日本人って言ってもいいかな??(; ・`д・´)










っていうレベルなので、翻訳とかかけてみて日本語を確認してみても、いまいちよくわかりません。






だって出世魚とか言って、成長するたびにちょいちょい名前変わるけど、実は同じ魚って結構しんどくないか??(; ・`д・´)








って思ってしまうくらいなので、韓国の魚まで到底理解が及ばないんだけど、なんとか調べたところ、中国地方では割と食べられている魚なのでしょうか。

翻訳をされている方がいらっしゃって、読んでみました。

韓国の方に日本のことを教わっている私(/o\)

そして勝手にはってしまってすみません・・・




ニシン科の魚なんですね。そして、ほかの地域でも食されている魚なのだとか。

「さっぱ」と呼ばれていたり、「ままかり」と呼ばれていたりするみたいです。



魚。。。。なかなか奥深し。




このベンデンイという魚一つで記事が一つかけてしまいそうな勢いですが、そんなものは誰も望まないと思うので早速おいしい料理の写真行きます<(`・ω・´)






目次

早速実食!ベンデンイ定食

今日はこの「黄金ベンデンイ定食(二人前から)」を頼みました。定食には

ベンデンイ刺身

ベンデンイ刺身の和え物

ベンデンイ焼き

イシガニのしょう油漬け&ごはん

が出てくるようです。

さぁ、韓国の定食の力みせますよ(; ・`д・´)

まずは副菜と、



そしてベンデンイの刺身が。

刺身拡大します。




「さっぱ 刺身」で調べたら日本でも刺身で食べられてるようですね!

岡山では初夏の風物詩なんだとか。



この刺身がですね、口に入れた瞬間からもう直感で、





これ絶対おいしいヤツだ~~~~~~( *´艸`)








っていうのがわかってしまうレベルでおいしかったです。魚の油がぶわっと口に広がり、刺身の持つ本来の味が伝わってきます。





あっぶね、最初の一口、チョコチュジャンじゃなくてホントよかった







ってまぁ日本人のはしくれとしては思いますね。醤油大事っす。

若干小骨はありますので、気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、私、全無視でしたw

おいしかったです。




そしてベンデンイの和え物でビビンバにします。

この写真だとちょっと量が少なく見えるかもしれませんが、

このご飯の上に


たっぷりのせます。



けっこうもりもり。これで一人分のせてまだ余ってるくらいの量です。中にはベンデンイも混ざっています。

これもめっちゃ美味しいです。

この和え物の料理はインチョンの港近くにも数件並ぶベンデンイムッチム店がいくつかあり、ケジャン食べ放題のお店もあったりします。

そちらもおいしいです!


そして、話はちょっと変わりますが、最近雨の降り方が





南国なの?






みたいな降り方をするときがあるソウル。実はこの日、江華島につくまでに3回も雨にあいました。

そのせいか、ここカンファドでも

すごい雨でした。突然降り出しましたよ。

おかげでカバンとかまぁまぁぬれそうになりました。




はい、そして話は戻ります。よくテレビなどに出る<いわゆる>カンジャンケジャンではないですが、돌게(イシガニ)のカンジャンケジャンも

もちろんおいしかったですよ!!돌게(イシガニ)はちょっと小さめで殻もかためなのだとか。

それから、ベンデンイの焼いたものですね。

どれも本当においしかったです。

そしてここも、韓国のご多分に漏れず、同じ料理のお店が乱立しているのですが、若干の明暗はありました。

今日たまたまかもしれませんけどね。

そんなに味は変わらないとは思うのですが、気になる方は調べてから行かれるといいと思います。





あ、私ですか?もちろんそんな検索努力がないので、いっしょに行ってくれる人が調べてくれましたよ。(ドヤ)

しかも知ってました??

ベンデンイの旬って5,6月なんですって!!

めっちゃおいしい時期なんですって!!




って、お店の人に聞いて、いいときに来たわ~~~!!って思っていたら、友達いわく、





だから、慌ててきた





んだそう。この時期に。




もう本当にありがたい(/o\)




そして、もともとここは、こちらの建物の中にカンファドの名産物や何かと一緒にお店があるものなのですが、

ただいまこちら内装を工事中なのだそうで、ただいま駐車場にて営業をしております。

たしか・・・9月くらいには工事が終わるといっていたような気がします。

夏中野外営業だそうです・・・・一応ご確認いただいたほうがいいかもしれません。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まだ、東アジアの情報ばかりですが、いつかはもっとワールドワイドな感じでの情報発信がしていきたい!と夢見てる人が管理人のサイトです。

コメント

コメントする

目次
閉じる