江華島(カンファド)で韓国の伝統茶を楽しもう 江華島その2

風物市場でおいしいものを食べた後は、ちょっとドライブをしておすすめのカフェに向かいました。カンファドは島といっていますが、結構大きいんです。

向かった先はおいしいなつめ茶を出してくれるカフェ。

前述の江華島(カンファド)のガイドもできる知り合いが、数あるカフェの中から選んで連れて行ってくれた、選りすぐりのカフェなのです。

ほかのお茶もおいしいのですが、もう、一押しはなつめ茶。

ものすごく濃厚ななつめ茶が楽しめるんです。





目次

なつめの効能


こちらでは女性にいい食べ物として、漢方のような扱いを受けることもあるなつめ。

・咳・風邪の予防

・鎮静作用

・体を温める

・血管をきれいにする

などの効果があると、先日なつめ茶の作り方を参考にしたyou tubeの先生が言っていました。

(今度その動画貼りますね)

日本ですと、貧血予防、エイジングケア、緊張の緩和、冷え予防などの効果があると紹介されていますね。

 

サムゲタンにも入っているなつめですが、以前韓国の方に

 




  このなつめが悪い成分を吸ってくれるんです

  




と教えていただいたことがあります。

最近では사과 대추(なんだろう・・リンゴなつめ?)といって普通のなつめより一回り大きめの生のなつめが韓国で人気になったりもしました。

韓国では薬膳のご飯なようなものの中に入っていることもあるほど、わりとポピュラーな漢方です。

カフェ 다랑채(タランチェ)

 



数年前、初めて来たとき、




なつめ茶おいしいよ





とおすすめいただいたのですが、そのときは






うん、なつめ茶か・・・・・・






と、こんななつめ茶しかしらなかったので、

 

 

ま、直ちに飲まなければいけないお茶でもなさそうだな



と、別のお茶を頼んでみたのですが、勧められるままになつめ茶を頼んだ方のが出てきたのを見て大後悔!!!







私も絶対なつめ茶にしとけばよかった・・・・・(ノД`)・゜・。






となったので、今回はもちろんなつめ茶を注文しました。

   

濁ってて、そこが見えない感伝わりますか??

もう、濃厚なスープのような質感で、飲み物というより食べ物に近いくらいの濃さ!!!

なつめがたっぷり入っている気がします( *´艸`)

お茶うけに





 

こちらをいただきました。

ふわっとした舌触りがたまりません。

 


 




 雰囲気のある空間や、個室仕立てになっているところなどもあり、のんびり田んぼを見ながらいただくお茶はまた格別でした。

ちなみに写真にある電話番号は、コロナのため、今韓国の多くのお店で行われている「出入りした人リスト」みたいなものを電話で行うものになります。この番号に電話をすると、私がここに来たことがどこかのサーバーに上がる仕組みになっています。

ベーシックなのは、紙に電話番号などを書くものがありますが、ほかにもQRコードでチェックするシステムもあります。












こちらでのんびりした後、カンファドの有名なお寺にも行きましたよ( *´艸`)

私、本領発揮です( *´艸`)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まだ、東アジアの情報ばかりですが、いつかはもっとワールドワイドな感じでの情報発信がしていきたい!と夢見てる人が管理人のサイトです。

コメント

コメントする

目次
閉じる