ヒプノセラピー 雑記

聞いてしまう私

更新日:

 

これはカウンセリングをしているときに限らずなのですが、

 

なんか私、自分でいうのもちょっと変なのですが、向かい合って話していたりすると相手の

 

 

ついうっかり口を滑らせてしまうスイッチ

 

 

というのをときどき押してしまうことがあるようなのですww

 

何なのかさっぱりわからないのですが。

 

 

普段はたくさんの人であったり、少人数でも3,4人とかなので、そういうことってあんまりなかったし、

 

そもそもそんなことがあるなんて、思ってもいなかったのですし、まぁ気のせいかも、という可能性も十分に残されています。

 

十分に残されているのですがたとえばこないだは、子供の進路的な話を聞きたくて会ってたのに、さしで会って話していたりすると、

 

 

え?そんな個人的な話、私聞いちゃっていいの??(; ・`д・´)

 

 

みたいなことをぽろっと言われ、ちょっと困惑するのですが(笑)

 

 

言ってる本人も何でこんなことを言ってしまったのか動揺

 

 

みたいなことが時々起こってますw

そのうちなくなるのかもしれませんし、いつも起きるわけではないのですが、

 

なんかこっちが聞き出そうとして、とかではなく、本当に突然、不意に、何の脈略もなく、その人の心にためていたことが言葉になって私の前にやってきたりします。

 

 

言ってる本人が動揺してるくらいですので、こちらはときどき大混乱ですよ!!(笑)

 

 

で、しかも人によっては私に、昨日のご飯の話、みたいにふつーーに話したりしてるから、まぁまぁみんなにいってることなのかな?と思ってみんなに普通に話してるの?って何の気なく聞いたら

 

 

 

こんなのペラペラ言うわけないじゃん!!!(; ・`д・´)

 

 

という返事が返ってきてむしろ狼狽、みたいな(/ω\)

 

 

でも誰にも言えなくて心にためておくと、その閉じ込めていたことが

心の中で腐り始めたり、

自分を窮屈にしていたり、

型にはめようとしたり、

むしろ自分を閉じ込めようとしたり

することって時々あったりするのかなって思うんです。

 

だから言ってもらっちゃって全然かまわないのですし、もともと話すよりは話を聞くタイプのほうなので、カウンセリングの時はぜひぜひ気にせずぽろっと言っちゃいそうになったら言っちゃってくださいねーーーー。

 

 

王様の耳はロバの耳---------!

 

 

と叫んでしまうと、井戸に叫ぶだけですっきりしてしまうものらしいので、人に話したら結構楽になる場合もあるかもしれません。

もちろんないかもしれませんが。

 

 

スポンサーリンク

-ヒプノセラピー, 雑記

Copyright© 今日も今日とて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.