グアム

そうだ親子3代でグアムに行こう!ウェスティンホテル(2)

更新日:

 

グアムについたのは深夜の12時を回ったころ。

3泊4日とは言っても中2日のみというありがちなスケジュール。
まぁいくことに意義がありますよね(汗)

今回のスケジュールとしては、楽をしたい私のために1日はターザ
に子供たちを突っ込み、プールサイドでゴロゴロしている予定だったので、グアムプラザホテルを予約してました。
宿泊客は10ドルの割引があるとかいてありましたので。

ところが、予約してから数日後、HISから、グアムプラザホテルのほうが満室でとれなかったので、ウェスティンに変更に変更させていただいてもよろしいでしょうか?という電話が。

ホテルのランクとかはよくわからなかったので、率直に電話をくださった担当の方に

それは得なんですか??

と確認。
(いやもう少し言葉は選びましたが)

担当の方曰く、自分だったら、ウェスティンに変更は喜びますね

というお返事に、もう二つ返事でOKをしました。

 

 

そのせいか、どのせいか。

空港から扱いが違いました。

まず、あの、静岡空港の40年後みたいな空港から入国して、デスクで待っていますと、早速名前を呼ばれました。

ツアーでいったので、資料などもろもろを受け取り、説明を聞いていると、

デスクのお兄さんが、
おぉ~~。いいね。
というかんじで、お迎えの車のほうに私たちを促しました。

みると、明らかに大きな車に余裕を感じる大型タクシー2台でのお迎え。
こういう言い方をするとあれですが、明らかに後ろに控えている大きめバスとは雰囲気が違います。

これがウェスティンのためなのか、今回のホテルの予約の不備の関係なのかはわかりませんが、とにかくついていきなり待遇の良さにうちの家族、緊張しまくりです(笑)

片道何分くらいでしたかね。
やっぱり異国に暮らす方の生活がつい気になってしまう私は、いろいろと尋ねてしまいます。
ホテルに向かうときの運転手の方はわりと話しやすい方でしたので、つい色々と根掘り葉掘りw

 

ウェスティン。
やっぱり素敵ですね。

グアムのウェスティンは中央が吹き抜けに

中央が吹き抜けに

20160128_020207

トイレとお風呂が広い! そしてシャワーは別ブースでもあり

トイレとお風呂が広い! そしてシャワーは別ブースでもあり

バスタブの反対側にシャワーブースが

バスタブの反対側にシャワーブースが

アメニティー

アメニティー

 

と、まぁ、自分が来たくて、というよりは、一度くらいうちの両親だって孫と海外に行って楽しんだっていいんじゃないか、的な、
自分がそんなことして、何かいいことしたなって独りよがり的に、いい気になるにはいいかな的な旅行でしたので、

母がホテルに入って
やっぱり、ホテルがいいっていいわね
と、いった時には、ほんのり、いい気がしました。
ホテルの変更、本当にありがとうございます<m(__)m>

独りよがりだったとしてもね、気に入ってもらえればやっぱりうれしいわけですよ。

 

スポンサーリンク

-グアム

Copyright© 今日も今日とて , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.