韓国 →韓国 食べ歩き お出かけ

チョット閲覧注意)え!まさかの牛タンが韓国で??

更新日:

ホントにね。

何がすごいって、みんなが持っている情報って本当にいろいろで、たくさんの人に会うことで私の世界なんて、いとも簡単に、ころっとかわってしまうんだということを感じている今日この頃。

 

 

いやいや、これがデフォルトでしょ。なにいってんの????

 

 

ってくらい当たり前だと思っていたことが、ドリフのコントのセットの壁のようにバタバタッと倒れて、

 

 

じゃぁ次行ってみよ~~~~~!!

 

 

みたいな感じで新しい世界に私を連れていってくれます。

ホントにすごいことです。

本当に、私にいったい何が起こっているのでしょうか?

 

 

 

私が常識だと、当たり前だと思っていることなんて、実は全然私の思い込みで、自分が受け入れる準備さえできていれば、どんな想定外のことでも

 

全然なんてことないよ(^O^)/

 

 

って当たり前のように、私のところにすました顔でやってきます。

 

 

 

 

・・・・・はい、前置き長くなりましたが、韓国でも牛タン食べられるって話ですww

 

 

 

重要なのでもう一度。

 

 

私、韓国で牛タン食べちゃいましたよ!!!!!(; ・`д・´)

 

 

韓国って焼き肉とか有名で、高級店とかだったら日本のほうがおいしいのかもしれませんが、一般的なのだと普通においしいお店がそこら中にあって、またみんな肉好きだからいろいろな食べ方とか、専門店とかがあって、それぞれの部位を、結構余すことなくいろいろ食べている国だと思うんですが、そういえば牛タンって本当に聞かないんですよね。

 

なんで、居酒屋とかでも牛タン頼んじゃうくらいには牛タン好きな私も、韓国では食べられないもんだと、私の中で前提となっているこの概念を疑ったことはまったくないのですが、すごいですね。

 

 

なんと、牛タンを食べられるところを知っていて、しかも誘ってくれる人がいるんですから!!

 

 

 

今回いってきたところは、マジャンドンというところ。

 

全然私の行動範囲ではないので、聞くのも初めてなら見るのも初めて。

 

 

 

ちょ・・・・・はい????

 

 

 

っていうようなドンネで、何もかもが新しい。

すごいな、私新しいことしまくってるよ!!!

 

 

 

こちらは畜産物の市場で、この通り数百メートルがほぼほぼ肉屋で、ピンクの電灯が結構まぶしいです。
(肉の色がよく見えるように、という理由でつけているもので、決して怪しいものではありません)

 

そして、ここからはちょっと閲覧注意です!!!!

 

 

結構きつい写真ありますよ(゚д゚)!

 

 

顔の裏側の肉なんだとか。耳見えます??

 

なんか、あのツノツノしたものって何??

頬のあたりの肉なんだそうですよ。

 

説明不要ですよね・・・

 

あの、新装開店の時なんかに店の繁盛を祝って、捧げる豚の頭です。

写真よく見るとまつげがしっかりついてるのわかりますか??

 

部位色々

 

私は肉の部位は詳しくないのないので、よくわかりませんが、内臓系ですね。
普通のお肉も売ってますが、こういった類のものも本当にたくさん並んでいます。

 

普段スーパーなんかで買い物してると申し訳ないくらい意識すらしませんが、

 

 

こうやっていろいろな生き物の命を頂いてるんだな

 

 

 

と感じずにはいられません。
ホントありがたいですね。
いつもおいしいお肉本当にありがとうございます。
いつもおいしくいただいております。
うちの子供たちはまったくと言っていいくらい肉は残さずキレイにいつも頂いております・・・

 

 

こちらの市場では、こういった肉屋で肉を購入し、そのあと、別にある肉を焼くお店に行って、別料金を払い、肉を焼いて食べるというシステムになっています。

 

水産市場とかで魚を買って、それをその場でさばいてもらって、別の食堂的な場所で、別料金を払って、刺身とかメウンタンを食べるのと同じシステムになっています。

ご飯やみそ汁なんかを別料金で払います。
日本では私は経験したことがないシステムです。

 

肉屋で切ってもらった、牛タンと

 

 

隣で、ペラペラしゃべっていたおばちゃんのお店で牛肉も買って

 

 

焼くための食堂に行って、牛タン焼きました!!!

 

 

すごいですよね。すごいですよね。

私の人生で、まさか韓国で牛タンを焼いて食べる日が来るなんて思いもしませんでした。

 

しかもここを教えてくれた友達は用意周到にも レモン を持参してくれました(涙)

 

 

もう感動です(涙)

 

この日はいろいろと笑える話も怒れる話もあり、牛だけにモーレツにおいしくて、笑える日でしたーーーー。

こちらの牛タンは前もって電話などで予約、というか準備をお願いする必要があるということでしたので、興味がある方は一度、こちらに行って様子など散歩がてらいかれるのもいいかもしれません。

新しい肉の世界が開かれるかもw

 

 

 

スポンサーリンク

-韓国, →韓国, 食べ歩き, お出かけ

Copyright© 今日も今日とて , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.