テジョン(大田)で思わぬカフェ発見!안도르(アンドル)

大田(テジョン)編第3回です。

いよいよソウルに戻ろうとスマホのナビを取り出すのですが、





あっさりと道間違えましたw





そんなわけで、細い道に入ってPターンをしようと思ったらなんと素敵なカフェ発見!

道間違えたのはこのためだったのですね(割とポジティブ)

そんなわけで、とはいっても、スマホのナビ見たり、道探したりななか、






あ~~~~~~~!!(/o\)



といいながら通り越してしまったので、またぐるっと回ってお茶することにしました。

別に急いで帰らなければいけないというわけでもなかったですしね。



目次

カフェ안도르(アンドル)


看板が出ていますが、おそらくドラマでも使われたことがあるみたいですね。

お店の方にお話を聞いたら、こちらもともとは日本が統治していた時代に建てられた家屋を利用して使っているカフェなのだとか。

そして、グーグルマップに書かれていたレビューを見たら、お店のオーナーさんがこちらの建物を買い取られてカフェをオープンされたんだとか。

皆さん居心地がいいと書かれています、確かに!!( *´艸`)




この奥のほうに床の間的なものがあったりして、実際家として利用されていたころの間取りは今の状態ですと、私には全然想像ができなかったのですが、でもふすまがあったのでは、みたいなところは私にも想像できます。

2階に行く階段はすごく急でした。

こんなおしゃれな出窓があったんですね。


お店の看板もなんとなく素敵な感じです。

細い路地に面したところにありますので、車を止めるのなかなか至難の業でした。

小さい車でよかった!!




猫さんがいらっしゃいました。

いつもいるみたいですよ。

土曜日に行ったのですが、お客さんもあまりいなく、また細い路地裏なせいか、若干えぐい想像を掻き立てる廃墟のような建物が近くにあったりと、なかなかのんびり過ごせるステキなカフェでした。

「推理の女王」というドラマに出ていたのかもしれません。

というわけで検索してみたらありました。


シーズン2まであるとはなかなか人気のようです。

日本語で  ~恋の捜査線に進展アリ?!~ なんていうサブタイトルまでついているので、日本でも人気があるドラマなのかもしれないと思ったり。

チェガンヒさんとクォンサンウさんが出演しているドラマですね。面白そうだな。





コーヒーおいしかったです!近所だったらまた行きたいくらいです。(うちから車で2時間半だけど)

こんな思わぬラッキーを体験しながら、おいしい、本当においしいパンをお土産にかかえつつソウルに戻りました。

なかなか素敵な週末です!




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まだ、東アジアの情報ばかりですが、いつかはもっとワールドワイドな感じでの情報発信がしていきたい!と夢見てる人が管理人のサイトです。

コメント

コメントする

目次
閉じる