勝手に音楽 韓国 エンターテイメント

RADWIMPSAsiaLiveTour2018 in Seoul 行ってきたよ~~

更新日:

 

ついにきました、この日が♡

今回は一緒に行く友達がいて、しかもその子は当日日本から韓国に戻ってくるという感じの、ハードなスケジュールでのライブ参加にもかかわらず、止まらないこのワクワク感みたいな感じで朝からカカオが来てます(笑)

 

今空港だから!!

 

みたいなの。

楽しみっすよね!!!

 

 

さて、今回私はといえば「나눔(ナヌム)」をする、という課題を一つ自分に設けましたので、私なりに私も準備してまいりました。

 

あとでこのポスターもらいました。

 

 

 

さて、会場のカフェで友達に会って、

 

 

楽しみだね~~~(*´▽`*)

 

 

と友達と日本語で話してたら、

 

 

あのーーーー。

 

 

と日本語で話しかけられました。振り返るとそこには色の白いかわいい韓国人の女の子が。

 

 

 

あの、これ作ったので、よかったらもらってください。

 

 

 

と、普通に日本語で話しかけられてますww

ちょっと慎重に、つつましやかに差し出されたそのプレゼントに私は見覚えがありました。

 

 

あ!!!!!もしかして、カフェでナヌムするって言ってた方ですか??

 

 

 

ときいたら、

 

 

そうです~~~~~!!

 

 

という返事が。

カフェで見てた方に直接話しかけてもらえるなんて思ってもいませんでした!!

これもなんかいいきっかけだな、と思いましたので、ひとしきり話した後、

 

 

 

実は、ナヌムするっていうのを見て、私も作ってみたんですよ~~。よかったら一緒にどうですか??

 

 

 

と誘って、一緒に、ナヌムしてみることに。

ちょうど、グッズ販売しようと思ってたんだけど、マジ暑くてやってらんないから、最初ここで売るつもりだったけど、中にするわww

 

みたいな感じでセッティングされた空のテーブルがったので、そこを勝手に利用させていただくことにw

 

 

日本語で、

 

きゃーこれどうする、どうする??え、ここ使っちゃう??

 

 

とまぁ、にぎやかにやってるので、皆さんの目に入ったようです。

 

カバンから、あの紙を出して

 

ナヌムするんでよかったらもらってくださ~~~~い♪

 

 

といったら、心配なんてする暇もない速度でみんなもらっていってくれました(笑)

100枚が、ものの10分でしょうか?

サクッと無くなっていく中、日本語で話しかけてくれる人、自分のために買ったであろう麦茶のペットボトルをくれる人、はにかんだ笑顔を見せてくれる人。

 

もう、なんかとにかくいろいろもらってしまいました(/ω\)

一緒にしていた韓国の子は、

 

 

私こうして日本の人と話せて、すごすごくうれしいです。もうこのまま帰ってもいいくらいです!!

 

 

 

って、本番これからだから!!!

でも私もそんな気持ちになれるくらい、なんか、いろいろもらってしまいました。

 

 

や、ほんと、ファンの方、めっちゃいい人ばかりですww

 

しかも日本人がふつ―に日本語でそんなことしてたせいか、並んで開場を待っている間もなんかみんな親切( *´艸`)

いろいろお話したりして、ほんわかした気分に。

 

来年日本の留学する予定の方もいて、どうしたら日本語上手になりますか??

 

って聞かれたので、大学主専攻、4年間日本語教育学んできて、韓国でも教えてきた日本語教師らしくキリっと

 

 

 

 

 

 

日本人の男の子と付き合ったらすぐ上手になるよ(^^)/

 

 

 

 

とアドバイスしときました(笑)

 

 

 

 

いよいよですよ~~~!!

 

あ、結構入ってきてる―――

 

6時ちょっと過ぎたあたり、隣の子と、あれ?6時スタートだったよね??

なんて話していたころ、ドラムの方が出てきて、いよいよスタートです♪

 

めっちゃかっこよかったですよーーーーー!!!!!!

 

ライブ、いいっすね、いいっすね。

超絶楽しかったです!!

 

ちなみに前回に引き続き気になっていたのは桑原さんの韓国語なのですが、あいかわらず萌えまくりました( *´艸`)

 

イケメンじゃないですが、魅力のあるバンドです。よろしくお願いします!!

 

とか、

 

「tummy」の前奏で、ギターをわーーーっと弾いた後の達成感的な表情とか、もう、いろいろと萌えポイント満載です( *´艸`)

軽く悶絶(笑)

 

途中で、野田さんが

 

 

彼の韓国語どう?

 

 

と聞かれましたので、もう間髪入れず

 

 

great!!!

 

 

と、엄지 착!!!って日本語でなんて言ったらいいんかな。親指を上にした「いいね」のポーズが無意識に、瞬間的にでますww
(あ、英語で聞かれてたので)

 

そんな感じで、2時間みんなでジャンプしてたら結構いろいろ真っ白になりました(笑)

なんかよく覚えてないっす(/ω\)

 

覚えていることといったら、

 

 

そんなかわいい桑原さんの表情

 

とか

 

手をまっすぐに上に伸ばしてたけど、右手の指が何となく曲がったままになっていた野田さんの手

 

とか(そんなのが見える距離ってすごくないですか??今回は目測2メートルの距離でしたよ!!あくまで目測)

 

ピアノを弾いているときに衣装なんかな?腰のあたりから下がっているサテンのリボンのようなひもの艶

 

 

とか

 

 

ドラムの方の、たった一瞬の 「ちーーーーん!」 のために構えられたポーズとか
(めちゃめちゃかっこよかったっす!!)

 

 

そんな断片的なもので、2時間いったい何してたんだ、と軽く8月5日の自分に殺意を覚えますww

 

 

あ、あと野田さんが、昔旅行に行くときにはそれこそだれもが所持していたあの「使い捨てカメラ」を持ってきて、写真を撮っていたのはちょっと笑えましたww

 

しかもこのライブのあと、娘がよくみている韓国の番組を見ていたら、そこでも「使い捨てカメラ」がでてきて、びっくり!!

しかもその番組ではそのカメラで自撮りしてたよ!!!

 

自撮りができるカメラだったんだ!!!(; ・`д・´)

 

 

最後に、今回韓国のradwimpsのファンの一部をざわっとさせた、くだんの歌に関してのコメントもありました。

 

こういう形で、誰かを憤らせようとするようなバンドではないということを、多分こちらの皆さんも思ってはいると思うんですが、それが教育であり、習慣であり、その国を支配する空気であったりっていうのか。

本人たちもそれから私たちも、知らない間に反応するように組み込まれてきたものなので、気が付けない分、ある意味どうしようもない部分であり、それぞれ立場が違うことで、そういうカテゴリーとしては違ったところで作られたものだとしても、違った反応をするのはどうこうしようのない部分なのかもしれません。

そもそもそういう国レベルとか関係のない、日本人同士でも反応って結構違ったかもしれないですしね。

それぞれが持っているビリーフが違うから。

でも、それはそれとして。私たちには、

 

じゃあどうしようか。

 

 

の部分は最終的には自分で決められるんじゃないかなって思うんです。少なくとも今の世の中では。

 

 

それで、どう反応するかはもうほんと、その人の問題なので、他人がどうとか、こういう歌だ、とかはあんま関係ない気がするんですよね。

ちょっと・・・あれかもしれませんが、「○年も信じてきたのに裏切られたような気分で・・・」

 

とかって、うん。わかる。わかるよ。そういう気持ちすごくわかる。

 

 

でも、人って基本自分が信じたいものを信じるものですよね。

 

 

身近な人ならともかく、こんなある意味遠い人たちに裏切られたと感じるならそれは、見方がちょっと甘かったとか、とか、何か違うものを見ていたのか、もしくは、今自分が持っている価値観とかと向き合うときなんじゃないかな?と思ったりもします。

 

やっぱり向き合ってみないと自分が何を大切にしたいかとかわからないことありますしね。

 

とはいっても私の場合、向き合ってもわからないこと満載だったりしますけどww

 

 

そんなわけで、これからもじゃんじゃん人の心を揺さぶる歌を作ってほしいな、と思う次第でございます(`・ω・´)ゞ

 

実はまだその歌聞いてないんですけどね(汗)

友達もいい曲だといっていたし、いい曲なんだろうな~~~。

 

あ~~~~~~~!!「お風呂上がりの」がめっちゃ聞きたかった!!!!

でも、生「いいんですか」が聞けたので、サイコーです。来てよかったです。悔いなしです。

そもそも来れた時点で悔いなんてありえないわけですがww

きっといろいろあったと思いますが、韓国にも来てくださって本当にありがとう♡です。

 

 

ちなみに、開場前、待っているときに隣の女の子が話してたのですが、

 

ほら、これ、ツイッターでさ、ライブキャンセルしたけどやっぱり好きだよ、ラッドってさ。書いてんの。クスクス

 

ってさ。クスクスって笑ってるよww

そうそう、いろいろあっても最終的にライブに来るかどうかは、何を選択するのかは自分次第なのですよ。

 

 

そんなこんなで、ライブを楽しんだ後、友達とカフェでコーヒー飲んで、一息ついてから帰路についたのですが、駅につく頃、私たちと同じポスターを持っているっぽい二人の女の子が前を歩いていました。

 

カフェにいたかわいい犬

 

 

どう見てもライブ帰りですww

 

 

向こうもなんとなく気づいた様子。

っていうか、こんだけ日本語でべらべらしゃべりながらポスター持って歩いてたらわかるよねww

 

駅に入って、階段を下りていくころ、その子がすれ違いざま声をかけてくれたのですが、その言葉はなんと

 

 

 

お、お疲れ様でした~~~~~~~!!!

 

 

 

でした(笑)

 

みんなホント日本語上手だなww

 

スポンサーリンク

-勝手に音楽, 韓国, エンターテイメント

Copyright© 今日も今日とて , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.