カンジャンケジャンの本場、カンファドからの食レポ!

カンファド(江華島)はカンジャンケジャンに使われるカニがとれるところでも有名なんだそうです。

韓国人観光客も多く訪れる島、 カンファド(江華島)

もちろんこないだいただいたベンデンイもすごくおいしかったんですけど、やっぱりカンファド (江華島) きちゃったらカンジャンケジャン食べたいですよね。




だってカンファド (江華島) なんですもの( *´艸`)





あのプリプリの身をほおばりたい!!






カンファド (江華島) 在住の方に聞いたら、さすが、各地から観光に来る人が多いカンファド (江華島) 、ほかにもおいしいお店があったりしますし、ほかにも名産あるんですが、とりあえず久しぶりにカンジャンケジャン頂いてきました。

目次

푸른언덕(プルンオンドク)


以前行った約2年位前よりお値段上がっていました(ノД`)・゜・。

そしてお米はカンファド (江華島) 産のお米を使っているところですね。

島一帯に田んぼが広がっている風景は圧巻です。


おっといきなり入れてしまいました。カンジャンケジャンです。

このとろみ具合。押し出すと、



これでもか!!!






ってくらいあふれ出てくる中身。

もう完璧です( *´艸`)



ちなみに甲羅のほうもついてきますので、こちらでご飯を混ぜ混ぜしていただきます。



マジでご飯がおかしなことになります(/o\)

この世のものとは思えないおいしさ。

生きててよかったってこんな感じ?みたいな。




そんな極楽な食事なかなかありません。

ちなみにおかずたちはこんな感じです。

えぇ、どれもおいしかったですが何か?

そして、お昼時に行ったら満席ちかい人気のお店で、もちろん隣にも地元の方らしき人が素敵なランチを軽く一杯ひっかけながらやってるのですが(日曜日です)帰りしなに、




これ、飲んでみるか?




みたいな感じで、たぶんこちらのお店の自家製のジュース?のようなものを私たちにも分けてくれました。




これ酵素が入ってるんだ。お酒は入ってないから





といいながら、再利用のペットボトル1,5リットルにはいった、若干ワイン色のような茶色のような飲み物をおすそ分けしてくれました。

もう韓国も長いので、

 

えぇ、いいんですか?( *´艸`)




と何の遠慮もなく受け取りますよ。

これが梅のジュースみたいでおいしかったです。

ご飯もおいしかったしそろそろ眠くなりそうですが、まだまだカンファドで素敵なところ巡りをしたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まだ、東アジアの情報ばかりですが、いつかはもっとワールドワイドな感じでの情報発信がしていきたい!と夢見てる人が管理人のサイトです。

コメント

コメントする

目次
閉じる