→日本 ショッピング

オメガ3なのに長期保存可!!カメリナオイル購入♪

更新日:

 

オイルが気になりだしてきたら、普段食べているオイルもちょっと気になるように。

韓国のスーパーで販売されているグレープシードオイルは

 

900ml 特売で 5000w前後

 

 

と結構激安なので、

 

 

なんか混ざってるんじゃないの??

 

 

という気がするのは致し方のないこと。
ゴマ油とかも結構混ざってるらしい、なんていうのもテレビ番組でちらっとみました。

 

なので、ちょっとね。ほんの出来心で買ってみました。

 

カメリナオイル

 

 

カメリナオイルといいます。

カメリナオイル サイト→

こちらはカナダで作られています。

アメリカのアマゾンなんかでレビューを見ると、もともとはヨーロッパのほうで始まったもののようで、ロシアの方も いいね! してたりしました。

 

コールドプレスで作られたオイルで、オメガ3が豊富。

そして特筆すべきは オイルなのに酸化速度が非常に遅く、熱に強い。

 

オイルでいいもの、というと、オリーブオイルなんかがあると思うんですが、オリーブオイルは熱を加えたときに上がる温度(発煙点)が低いため、火に使う料理には向いていないといわれています。

ですが、こちらは火を使う料理もOK。そしてオメガ3が豊富ときている。
(オリーブオイルはオメガ9がおおいですね。)

 

一時期亜麻仁油なんかも人気でしたが、やっぱり発煙点が低く、こちらあんまり持たないんですよね。
それに火を使う料理には使えない。
そうなるとドレッシングとか、スプーン1杯ずつ飲むとか、かな。
カメリナオイルは2年ほどOKということで、この点も使いやすいと感じ購入してみました。

 

 

 

こちら青臭い感じのにおいがしましたが、料理で使ってしまうとうちではあまり気にならなく、わりといろいろ文句を言ってくる3番目も大丈夫ということでした。

3番目、学校ではそんなことしないそうですが、ご飯の時キムチを近くに置いとくと、そのキムチの乗ったお皿を自分から遠ざけてみたりしますw

 

 

こういった感じのオイルというとサチャインチオイルもありますね。

どちらもちょっとお値段が高めなので、普段使いで気軽に、というわけにはいきませんが、使ってみた感じは、好感触でしたよ♪

私はアマゾンで購入しましたのですが、アマゾンに行ってしまうと、ほかにもいろいろとほしいものが出てきてしまって困りますね(汗)

 

 

スポンサーリンク

-→日本, ショッピング

Copyright© 今日も今日とて , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.