ハンドメイド 雑記

簡単!!ソイキャンドルを手作りしてみよう!!

更新日:

 

ろうそくって聞くとなんだか、

 

 

ふーーーーーん。

 

 

って感じですが、キャンドルって聞くと

 

 

え、いいんじゃない?

 

 

 

となってしまう。
どうしようもないほど、語感にいいように踊らされてしまう私です。(/ω\)

 

で、まぁそれとは別にキャンドルは結構好きで、一緒にフリマをしていた友達の中でソイキャンドルを作っている人がいたので、ちょくちょく購入したり、ほかにもお店でいい香りのものがあると購入していたので、

 

 

この材料を韓国で手に入れることができる

 

 

と知ったときには、俄然やる気になりました。チョット作ってみたい、と。

しかも、材料さえ手に入れれば結構簡単に作れるというのです。

今までは作ろうと思ったことがなかったので、それほど関心もなく、それに

 

 

 

何となく難しそう・・・・(´・ω・`)

 

 

 

というイメージが先行していたので、材料を探そうとも思わなかったのですが、なんと、

売っている場所を知っているという人がいて、

しかも案内してくれるという!!!

 

 

だったら、と思って調べたところ、思っていたよりも簡単そう♡

というわけで、友達に教えてもらって材料を買いに行ってきました!

 

材料が売られているところは鍾路5街。

 

・・・・なのですが、わくわくしすぎて写真全然とってません・・・・すみませんm(_ _)m

 

 

思ったよりも材料が安く売っていて、いろいろ購入してしまいそうにw

でもひとまず、今にも走って逃げていきそうな自制心をかろうじて捕まえ、必要なものだけ購入しました!

 

このガラスの、かわいくないですか??

 

入れ物に、このソイキャンドルの材料を溶かしいれ、エッセンシャルオイルを入れて混ぜればいいというのです!!

 

早速やってみました!!

 

ろうそくの芯を準備

 

ろうそくの芯には紐のものではなく、木のタイプのを準備しました。
こちら、火をつけるとパチパチと音がして、とってもいい感じなんです。

 

それから溶かすソイフレークを計ります。

 

 

60gのにするものでしたが、61g。

1g多いのですが、1g多いからといって世界が滅ぶか?、といったら大丈夫そうな気がしましたので、そのまま続行。

 

溶かしました。

 

どこで溶かしたか、というと、耐熱のタッパーです。
耐熱の計量カップなんかを探したのですが、残念ながらなかったのでww

電子レンジで様子を見ながら徐々に溶かしていきました!

 

 

今回はローズマリーとフランキンセンスを利用。

 

私はインセントさんのエッセンシャルオイルをよく利用します。
香りレビューを見ると薄めなのかな―――、という気がしますが、わりと好きです。
お値段も結構かわいいですしね。
そして、専門の機関で精油のせい部分分析もしているお店ですので、私のようなずぼらさんでも安心して購入できます。

今回はこちらのセットと、よくつかうユーカリとフランキンセンスは別で購入しました。

 

 

 

 

 

溶かしたろうが固まっていこうとしているのですが!!!!

なんか、中心ではなく、若干よっているような感じ・・・・・

 

 

え―――、きれいに溶けなかったらいやだな

 

 

と思って、そおーーーーーーっと動かそうとしたところ

 

これだよ(゚д゚)!

 

 

 

あぁ。。。。

 

 

家用でよかった!!!

 

 

という仕上がりに(涙)

 

 

火をつけてみましたがしっかりつきました♪

 

でも、思ったより香りのほうはありませんでした・・・
もう少し香りについて勉強してみたほうがいいようです。

 

しかし、こうやって何かを作るのってなんでこんなに楽しいんでしょうね!!

 

 

 

スポンサーリンク

-ハンドメイド, 雑記

Copyright© 今日も今日とて , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.